sp Blog

美容師さんもおすすめ!本当に良いシャンプーってあるんですか?

  • 2013年07月26日


みなさんは、毎日髪の毛を洗っていますよね。特に仕事帰りの人は髪の毛がクサくなっているのに気がついたのでは?
でも、何気なく「このシャンプーって本当に髪の毛にいいのかな?」と考えたことはありませんか?

毎日何気なく使っていても、気がづいたら頭皮に石鹸カスのようなゴミが溜まっていて、嫌な思いを
したことはありませんか?最近ではノンシリコンシャンプーが流行ってはいます。

念のためにも自分の使っているシャンプーは「本当に髪にいいのか」とちょっと考えてみてください。
そうすることで、なんだか疑問が湧いて来ませんか?

では本当に良いシャンプーとは一体なんなんでしょうか?
本当に良いシャンプーを選ぶためにもチェックしておきたいポイントをまとめてみました。

【ポイント1】 シャンプーの成分をチェック!

化粧品にしてもシャンプーにしても、毎日使うものですから
安全で安心できるものがほしいですよね。
そこで、買うときには以下のような成分をチェックしながら買ってみましょう。

・ラウリル硫酸Na
・ラウリル硫酸カリウム
・ラウレス硫酸Na
・ラウレス硫酸TEA

これらの成分は特に気をつける成分です。
これは旧指定表示で石油系界面活性剤の一つです。
石油系界面活性剤は、肌を傷つけるどころか
洗浄のしすぎになってしまうので、よくないのです。

 

【ポイント2】髪にやさしいシャンプーとは

髪にやさしいシャンプーは、最近市販に出回り始めました。
代表的なものが「アミノ酸シャンプー」や「ノンシリコンシャンプー」です。

アミノ酸シャンプーは洗浄成分がアミノ酸のシャンプーで
お肌にとてもやさしいのが特徴です。このアミノ酸の成分を活かして
頭のてっぺんからつま先まで全身洗えるオールインワンシャプーもあります。
また、カラーの持ちもいいため、カラーリングしている人にとって嬉しいでしょう。

シリコンも実は髪の毛によくありません。
では何故今まで入っていたのか?というと
シリコンには、髪の毛をコーティングして
髪ざわりをサラサラツルツルにするという役割があったからです。
しかし、抜け毛に悩む人達の頭皮の状態をみてみると
毛穴に詰まっていたのはシャンプーのシリコンだったのです。
だからノンシリコンシャンプーというものができたのですね。
どちらのシャンプーも今は高いですが、今後の市場をみて
ノンシリコンシャンプーやアミノ酸シャンプーは増えていくと思います。

もし、あれでしたら美容室に行った際に美容師さんに聞いてみると
おすすめのシャンプーが聞けるかもしれませんね。

コンタクト
スタッフ日記
フロムのオーナーが定期的に更新中!
携帯サイト
下記QRコードよりアクセス!
Photogirl Nica
oxomooの写真担当、Nicaのページ