sp Blog

意外と知らなかった!本当の洗髪方法!

  • 2013年07月28日


普段髪の毛を洗うとき。自分で洗うのと美容室へ行って洗ってもらうのとでは、
なんだから髪の毛の手触りやツヤが違うと思いませんか?

自分で洗ったときは、なんだかパサパサでツルツルにならないのに。
美容室へ行った時は、サラサラでスルンと軽やかに通る指どおりなめらかな髪の毛になっていますよね。

当然、市販のシャンプーと美容室のシャンプーは違います。
プロが使うのは誰にでも対応している高いシャンプーなので、もちろん成分も違ってきます。

しかし!市販のシャンプーでも「正しい使い方」をしていれば
ヘアサロン並のサラサラでツヤのある美しい髪の毛が手に入るのです!

そうです。美容師さんは正しい使い方を知ってやっているからとても上手なのです。

今回は、シャンプー・コンディショナー・リンス・トリートメントの正しい使い方について
お話したいと思います。

シャンプーの前に髪の毛をとかしておき、フケなどのよごれを落とします。
そして、ぬるめのお湯で手ぐしでいいので解きほぐしながら髪の毛全体を濡らして
軽く汚れを落としましょう。

【シャンプーの使いかた】

シャンプーは、手のひらに3プッシュ!そしてそのまま付けるのではなく。
軽く泡立ててからやさしく髪の毛に付けて頭部の前から後ろに。
指のハラで頭皮をマッサージするようにして洗います。
シャンプーを直接つけたり、ゴシゴシこすってしまうのはNGだったのです。

【トリートメントの使いかた】

トリートメントは、頭皮に付けないよう注意してください。
毛先からやさしく撫でるようにしてなじませます。
少しだけ時間をおきましょう。洗い流さないトリートメントも同じ付け方です。

【コンディショナーかリンス】

コンディショナーもリンスも実は同じなので、
両方用意する必要はありません。どちらかお好きなほうを選んでください。
トリートメントと同じように、毛先中心なじませていきます。
毛根の近くや地肌につけてはNGです。
こちらは時間をおかずにすぐに洗い流すのが最適です。
【トリートメントとコンディショナーどちらがおすすめ?】

どちらかといえば、トリートメントのほうがおすすめです。
トリートメントは、正式名[トリートメントヘアパック]といい、
ヘアパックとしては優秀なものなのです。
リンスやコンディショナーにくらべて浸透力が高いので
あまり時間をかけずに髪の毛を修復してくれるというものです。

つまり、シャンプー→トリートメント というケアが一番ということなんですね。

コンタクト
スタッフ日記
フロムのオーナーが定期的に更新中!
携帯サイト
下記QRコードよりアクセス!
Photogirl Nica
oxomooの写真担当、Nicaのページ